· 

Pythonから既存のAD、DAユニットの計測制御を

Pythonに計測制御機能を追加


Windows上、PythonからAD計測、DA出力、DIO入出力が可能なPythonモジュールの販売を開始しました。

対応ADユニットはタートル工業社の以下型番です。

  • TUSB‑1612ADSM‑S2Z  12bit 16ch   0.1V~±10V    max100Ks/秒
  • TUSB‑0412ADSM‑S2Z  12bit 4ch     0.1V~±10V    max100Ks/秒
  • TUSB‑0212ADM2Z        12bit 2ch     0‑2V, ±1V       max50Ms/秒
  • TUSB‑0216ADMZ          16bit 2ch     ±1.25V~10V  max 100Ks/秒
  • TUSB‑0216ADMH         16bit 2ch     0‑2V,±1V         max 25Ms/秒
  • TUSB‑K02ADVZ             12bit 2ch    ±2.5V                max20Ks/秒
  • TUSB-0224ADM             24bit 2ch    ±0.1V~±10V   max256KHz

対応DA、DIOユニットはタートル工業社の以下型番です。

  •  TUSB-K01DAZ     14bit      20kHz    ±2.5V        1      4kW 

高価な専用計測ソフトも必要なく、無料のPythonから、AD計測入力、電圧出力、波形出力、DIO出力が可能となります。Pythonでは多くの無料の分析ソフト、その他ライブラリも提供されています。

 

使用例として、DAから加振器に任意波形を出力しながら、計測が可能となります。

また、Pythonの、機械学習,Deep Learningのライブラリを使用し、機器の振動異常のAI予測等が可能なります。

 

大学様にて稼動中です。